ローションパック 化粧水 おすすめ

ローションパックは、 多くの肌トラブルの原因である乾燥を防げる美容法です。 でも、このローションパックですが、実はやり過ぎると、 かえって乾燥肌や敏感肌、肌トラブルを招く危険性があるので注意が必要です。

ローションパックは、 多くの肌トラブルの原因である乾燥を防げる美容法です。 でも、このローションパックですが、実はやり過ぎると、 かえって乾燥肌や敏感肌、肌トラブルを招く危険性があるので注意が必要です。

■コットンには化粧水をたっぷりと!
コットンには、化粧水をたっぷり染み込ませて使いましょう。
十分な実感を得るには、化粧水を惜しまず使うことが大事です。

■コットンパックをする時間は
ローションパックの目安は、およそ3~5分と言われています。
保湿する時間を間違うと肌から水分を失ってしまうこともあります。そして余計肌を乾燥させてしまうことにもなりかねません。敏感肌や乾燥肌に悩む人は、必要以上の水分を肌に与えるのは注意が必要です。

■コットンパックを剥がした後のお手入れ
コットンを剥がしたら、化粧水を手のひらで優しくパッティングし、
油分を塗って肌にフタをしてあげましょう。
油分で水分の蒸発を防ぐことがとっても大切。
せっかくパックで水分を与えても、それが全て蒸発してしまっては意味がありません。しかも、水分が蒸発するときにもともと肌が持っていた水分まで一緒に蒸発してしまうこともあるのです。

大切なのは水分と油分のバランスなんですね。

ローションパック 化粧水 おすすめ
前のページへ戻る

ローションパック 化粧水 おすすめ|株式会社ラ・クレアシオン

PageTop